Blog&column
ブログ・コラム

福利厚生を充実させるメリットとは?

query_builder 2022/04/01
コラム
45
この記事では、企業が福利厚生を充実させるメリットについてご紹介していきます。

▼福利厚生とは
福利厚生とは、企業が費用を負担して社員に提供する給料以外のサービスのこと。
福利厚生を充実させると企業にも社員にもさまざまなメリットがあります。

▼福利厚生のメリット
福利厚生にはさまざまなメリットがあります。
■優秀な人材が集まりやすい
福利厚生が充実していると、優秀な人材が集まりやすい傾向にあります。
企業が求める人材が喜びそうな制度を取り入れることで、従業員の定着率も上がり企業の成長にもつながります。
■従業員の健康増進
体調不良の従業員が増えると、会社組織全体へのダメージになります。
生産性が落ち、離職の原因にもなります。
運動施設を作ったり、精神的なストレス対策としてカウンセリングを行なったりするのが効果的です。
■法人税が節約できる
福利厚生の費用は経費として計上できます。
授業員の給与を増やすよりも福利厚生を充実させるほうが節税効果が高いのです。

▼福利厚生にはデメリットもある?
福利厚生には以下のようなデメリットもあります。
・コストがかかる
・福利厚生の管理が大変になる
・住宅手当などの福利厚生に該当しない社員に不満が溜まる
福利厚生は企業の利益や社員の満足度など、さまざまな観点から検討することが必要です。

▼まとめ
社員食堂の充実や住宅手当などは人気が高い福利厚生です。
大和田工業株式会社では火力発電設備やごみ処理施設での据え付けやメンテナンスなどを行なっています。
高い技術力や施工実績を評価いただいておりますので、ぜひお気軽にご用命ください。

NEW

  • 大阪市平野区の環境施設のボイラー更新工事が完了しました

    query_builder 2021/03/26
  • 溶接の資格の種類ついて

    query_builder 2022/06/05
  • 福利厚生の種類について。人気の福利厚生は?

    query_builder 2022/05/03
  • 福利厚生を充実させるメリットとは?

    query_builder 2022/04/01
  • 福利厚生とは?

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE