Blog&column
ブログ・コラム

配管工事にはどんな種類があるの?

query_builder 2022/01/15
コラム
40
一言で「配管工事」と言っても、その内容はさまざまです。
今回は配管工事の種類について解説していくことにしましょう。

配管工事の種類
配管工事には、主に以下のような種類があります。

・衛生配管工(給排水)
・ガス配管工
・医療ガス配管工
・空調配管工
・防災設備配管工
・プラント配管工

「配管」は、住宅やビルの生活インフラを取り入れるためのものですから、ガスや水、空調など、さまざまな配管が存在します。
当然ながら配管の種類によって必要とされる工事内容は異なりますので、配管工にもそれに応じた技術や知識が求められます。
そのため配管工は、特定の配管に特化した技術者がそれぞれ存在し、全ての種類を兼任できる配管工はほとんどいません。

■「プラント配管工」は特に高い技術が必要
数ある配管工事の種類の中でも、特に危険な業務が「プラント(工場)の配管工事」です。
プラントには一般的なガスや水道だけでなく、高圧蒸気や薬品など、一歩間違うと人命に関わる配管が多く存在します。
工事の際は非常に高度な技術と専門知識が必要になるため、熟達した配管工にしかプラントの作業は任せられません。
大和田工業株式会社でも、一流の配管工にのみ、プラント配管の設置やメンテナンスを託しています。

▼まとめ
配管工事の種類をご覧いただくと、人々の営みには配管工の仕事が欠かせないことがおわかりいただけるでしょう。
あまり人目に触れることのない配管工という職業ですが、人間社会の土台を作るという意味では非常に重要で、やりがいのある仕事と言えます。
「人の役に立つ仕事がしたい」という方には非常に適した業種ですので、職業選択の際はぜひ、配管工も選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

NEW

  • 大阪市平野区の環境施設のボイラー更新工事が完了しました

    query_builder 2021/03/26
  • 配管工事にはどんな種類があるの?

    query_builder 2022/01/15
  • 配管工になるのに必要な資格はある?

    query_builder 2022/01/01
  • 配管工の仕事内容とは?

    query_builder 2021/12/15
  • 直行直帰のメリットとは?

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE