Blog&column
ブログ・コラム

鍛冶工事の仕事内容について

query_builder 2021/11/01
コラム
35
鍛冶工事という言葉を聞いたことがある方もいると思いますが、どのような工事を行っているのか詳しく知らない方がほとんどなのではないでしょうか。
また、鍛冶工として働くうえで仕事内容が知りたいという方もいると思います。
そこで今回は、鍛冶工事の仕事内容について解説していきます。

鍛冶工事の仕事内容
鍛冶工事とは、アーク溶接やガス溶接といった方法で鉄骨を加工して製品を作る仕事です。
アーク溶接やガス溶接を行うにあたって資格が必要になりますが、それ以上に大切なのは経験です。
鍛冶工事として一人前になるにはベテランスタッフの下でしっかり経験を積み、専門的な知識や技術を身につけることが大切です。
それらの経験に加えてさまざまな資格を持っていると、将来的に有利になることがあります。
現在は手作業ではなく機械が自動で作業してくれることが増えましたが、やはり最終チェックは人が行うので熟達した腕が必要となるのです。

鍛冶工に向いている人
鍛冶工として働きたいという方もいると思いますが、鍛冶工に向いているのはどのような人なのでしょうか。
まず、ものづくりが好きな人は鍛冶工に向いていると言えるでしょう。
鍛冶工などは緻密な作業が多いので、黙々と作業するのが好きな人はやりがいを感じながら仕事ができるはずです。
また、キャリアアップを目指している人にもおすすめです。鍛冶工は業務範囲が広く、技術を身につければ将来独立することも可能です。

▼まとめ
鍛冶工事は緻密な作業が多くハードな仕事だと言われていますが、黙々と作業するのが好きな方やもの作りが好きな方には向いている仕事だと言えます。
弊社では現在新規スタッフを募集しているので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

NEW

  • 大阪市平野区の環境施設のボイラー更新工事が完了しました

    query_builder 2021/03/26
  • 溶接の資格の種類ついて

    query_builder 2022/06/05
  • 福利厚生の種類について。人気の福利厚生は?

    query_builder 2022/05/03
  • 福利厚生を充実させるメリットとは?

    query_builder 2022/04/01
  • 福利厚生とは?

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE