Blog&column
ブログ・コラム

仕上げ工の資格についてご紹介

query_builder 2021/07/22
コラム
24
機器や部品などの仕上げをおこなう仕上げ工には、資格が存在します。
仕上げ技能士と呼ばれる資格で、国家資格にあたります。
今回は、仕上げ工の資格である仕上げ技能士についてご紹介します。

▼仕上げ技能士とは
仕上げ技能士は、機械や手工具などでおこなう機械の仕上げに関する技能の資格です。
国家資格に分類され、級は特級、1級?3級に分かれています。

▼仕上げ技能士の受験資格
■3級
3級には受験資格が必要ありません。難易度も高くなく取得するのは比較的簡単なほうです。

■2級
2級は、3級取得者もしくは2年以上の実務経験が必要です。
また、学歴によっては実務経験が不要になる場合があります。

■1級
1級は、2級取得者で2年以上の実務経験、3級取得者で4年以上の実務経験または7年以上の実務経験が必要になります。

■特級
特級は、1級取得者で5年以上の実務経験が求められます。

▼試験内容
試験は、学科試験と作業試験があります。
機械組立仕上げは1級?3級、治工具仕上げ、金型仕上げは1級と2級で出題されます。

特に機械組立仕上げは、やすりなどを使って加工や組立技術が見られます。
知識だけではなく技術面も持っていないと、高い級に合格することは難しいでしょう。

▼まとめ
今回は、仕上げ工の資格である仕上げ技能士についてご紹介しました。
特級まで取得するためには、長年の経験が必要ですが国家資格なので、確かな技術力が証明されます。
仕上げ工の仕事に携わる方は、ぜひ資格取得を目指してみてくださいね。

NEW

  • 大阪市平野区の環境施設のボイラー更新工事が完了しました

    query_builder 2021/03/26
  • 鍛冶工と溶接工の違いについて

    query_builder 2021/10/15
  • 鍛冶工に必要な資格について

    query_builder 2021/10/01
  • 製鉄所で働くうえでおすすめの資格とは?

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE