Blog&column
ブログ・コラム

火力発電のメリットとは

query_builder 2021/05/05
コラム
10
火力発電所のメリットには、どんなものがあるのでしょうか。
今回は、火力発電のメリットについて詳しくご紹介します。

▼火力発電が持つメリット
生活になくてはならない電気を作り出す火力発電は、多くのメリットを持っています。

■安定的な発電
火力発電の最大のメリットと言っても過言ではないのが、燃料がある限りは発電し続けられることです。
太陽光や水力、風力といった自然エネルギーでは、電力を作り出す資源そのものが不安定ですが、燃料を調達できる火力発電の場合、燃料の確保さえしっかりしていれば安定的に供給できます。

■エネルギー変換効率の良さ
火力発電のメリットの2つ目が、エネルギー変換効率が良いことです。
エネルギー変換効率とは、何らかのエネルギーを別のエネルギーに変える際の効率のことを意味します。
この効率が高いほど、効率よく変換できるというわけです。
火力発電の場合、家庭向けエネルギーの発電所でのエネルギー変換効率は30~40%代ですが、最新式の火力発電所では55%を超えるほどにまで、効率が良くなっています。

■出力の調整が容易
火力発電所で使われる原料は、主に天然ガスや石炭などの化石燃料です。
火力発電のメリットは、こうした原料の材料を調節することにより、発電量の調整が容易な点が挙げられます。
一日のうちに多くの電力を必要とする時には多く発電し、そうでない時は減らすといった作業が、原料の増減によって容易に行えるのも、火力発電ならではのメリットです。

▼まとめ
火力発電は必要に応じて、原料の量を増減するなどして、安定的に電力を供給していることがわかりました。
最新式の発電所はより変換効率が良くなり、地球環境にもエコですね。
弊社では、火力発電所におけるメンテナンス作業も行っております。
ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 大阪市平野区の環境施設のボイラー更新工事が完了しました

    query_builder 2021/03/26
  • 労働保険とは

    query_builder 2022/09/02
  • 溶接工(溶接作業)の仕事内容は?

    query_builder 2022/08/01
  • 溶接の種類は?

    query_builder 2022/07/03
  • 溶接の資格の種類ついて

    query_builder 2022/06/05

CATEGORY

ARCHIVE